Blog

クロスク メンター 中森税理士

【メンター紹介】中森優太 税理士

本日は、野球と釣りが趣味の税理士、中森メンターにお話を伺ってきました!中小企業の経営者からも個人事業主からも信頼のあつい一児の優しいパパ税理士です!

税理士を目指し始めたきっかけ

親戚の会社を経営している叔父から、「お金のことは税理士に任しているよ」という話を聞いており、以前から興味はありました。山口大学経済学部経営学科に進学し、講義で簿記に触れ、簿記2級の試験にスムーズに合格できたことにより、これはいけると安易に税理士を志しました。始めてからは2級とのレベルの違いに驚きましたが(笑)。

もともと税理士を目指していたのですか?

高校生のころは、数学教師になって、高校野球の監督をやりたいなと思っていました。野球大好き野球少年だったので(笑)。ですが、大学で経済学部に入学し、叔父の会社の話を聞いているうちに、税理士になって中小企業を支えたいとの思いが強くなっていきました。

大学では、会計や税務を学んだのですか?

公認会計士や税理士を目指すコースである、「職業会計人コース」が山口大学にありました。そこで、会計学、税法、経営学などを学びました。卒業論文では、IFRSに関連した時価評価について研究しました。時価の考え方、財務諸表への影響など会計的な思考が今でも役立っています。

仕事しながらの勉強

大学卒業後は、地元広島で、大手税理士事務所に入所しました。業務は朝早くから夜遅くまで大変で、仕事と勉強の両立は今となれば良い思い出です。
税理士試験は5科目合格する必要があります。大学在学中での合格は、簿記論、財務諸表論、消費税法の3科目でした。社会人になり、法人税法、相続税法に挑戦しました。大学中にこの残り2科目の勉強&受験をしており、一定の勉強は終わっていたため就職後の勉強もある程度スムーズにいったと思います。頭で考えることを意識し、集中して勉強しました。その結果、25歳で税理士になることができました。

クロスク メンター 中森税理士

一人で常時30社担当!

飲食業、卸売業、内科、歯科、建設業、設計業、介護、整体、古物商、自動車販売修理など、様々な業種を担当しています。規模は年商500万ほどの個人事業主から、年商30億程度の中小企業まで様々で、常時30社程度程担当しています。

わかりやすく! 税理士の枠にとらわれない!

中小企業の社長は、会計や税金について詳しくない方も多いです。専門用語を使わずにわかりやすく説明することを心がけています。また、悩みは税務だけに限らず、労務、資金繰りなど様々です。税務だけでなく、どんな困りごとがあるかを聞き出すこと、そしてその悩みを解決するために自分の力だけでは足りないときは、ほかの専門家をご紹介したり、税理士という枠にこだわらず、社長のお役に立つということを心がけています。

税理士のやりがい

確定申告時期は業務に追われ、常に時間との戦いです。そんなんときは大変ですが、お客様に「ありがとう」と言ってもらえると、「頑張ろう」という気持ちが湧いてきます。

また、毎月社長と直接話ができ、通帳もみれれば、売上、給与、飲み代などなど様々な情報を開示してもらえます。普通の仕事ではありえません。信頼されていると感じますし、生半可な気持ちでは、やっていけないと感じます。社長と良い関係を築けば築くほど、できる仕事、役立てることが無限に広がっていくことにやりがいを感じます。

業務の中で悔しかったこと

「税理士は、すでに終わった事実に基づき申告書を作成するだけで、売上の増加、利益の増加には貢献できない」と、ある方に言われたときに悔しかったことを覚えています。それから、なお一層、税理士として申告業務だけで終わるのでなく、お客様の発展に役立ちたいと強く思うようになり、プラスαの付加価値提供を心がけています。

今後の展望や夢は?

従来の税理士業務である申告業務、記帳代行だけではなく、もっとお客様の会社の中にはいって業務改善などのお手伝いができるようになりたいです。例えば、経営計画の管理、社長の相談役となり問題解決、社内の人事統制など、経営者のお悩み全般の相談に乗れるようになりたいと思って頑張っています。

申告業務をして終わるのでなく、お客様の発展に直接役立つような仕事をしていきたいと考えています。

 

最後にクロスク受講生にひとこと

会計の知識はどの業種であれ、社会人には必須の知識であり、差が出てくるところだと思います。会計について学べば、新たな視点が生まれ、今の仕事にも必ず良い影響が出ると思います。ただ漠然と仕事をするのでなく、数字に置き換えて考えることができるようになり、より良い提案や意思決定ができるようになります。

クロスクで勉強し、一歩先にいきましょう!!

 

中森メンターお忙しい中ありがとうございました!!

 

クロスクブログ編集部